1. ホーム
  2. 新着情報
新着情報

車の車検を安く済ませたいのなら、街の整備工場にご相談を 2021年10月20日

自家用車の場合、車を新車で購入してから3年経つと最初の車検の時期を迎え、その後は2年ごとに車検の時期がやってきます。

ディーラーで新車購入した場合、そのままディーラーでの車検を行う方もいらっしゃいますが、どこで車検を受けても問題はありません。

ディーラーで車検を通すメリットとしては、リコールがあったり、部品の交換などの際に、そのメーカーの純正のパーツでの整備が行われることと、メーカー保証をしっかり受けることができることが挙げられます。

また、オーナー様の不具合の主張があった場合、その車の特徴や整備のポイントの情報に富んでいることもメリットといえるかもしれません。

しかし、ディーラーでの車検のデメリットとしては、一般の民間自動車整備工場での車検料よりも高額であることが挙げられます。

民間自動車整備工場での車検は、幅広い車種に対応しているのはもちろん、低価格でかつ質の高い整備が受けられるメリットがあります。

奈良県葛城市近辺のエリアにて、自動車の鈑金塗装や車検など、お車のメンテナンスのことならお気軽にお問い合わせください。

車の保険の相談についても無料で行っておりますので、わからないことがございましたらご連絡お待ちしております。

お問い合わせはこちらから

続きを読む

車選びで困ったことがあればご相談ください 2021年09月20日

初めて車を購入する人は車の選び方、保険、メンテナンスの方法等わからないことが多いと思います。

庄田自動車鈑金ではお客様にあったプランで車選びから保険、
メンテナンス方法までわかりやすくご連絡させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

奈良県で事故車修理、保険を利用しての修理など車のキズへこみ修理は当店、庄田自動車鈑金 悠にお任せください。

庄田自動車鈑金 TEL:0745-48-6986 奈良県葛城市太田184-1

 

続きを読む

車の保険はどうやって選んでいますか? 2021年09月20日

更新時期になるとお知らせが届く車の任意保険、お車の保険はどうやって選ばれていますか?

「よくわからないから、去年と同じ内容で継続しておこう」

と毎年更新されていたとしたら、もしかして保険料を損しているかもしれませんよ?

あるいは、もし保険を使う必要が出てきた際に、オプションサービスをつけておいたり、距離数からプランを変更した方がよい場合もあります。

最近はネット保険などの会社も多くありますが、「とにかく安いものを」という気持ちで格安のプランに入ったものの、よく内容を確認した上で契約を行わないと、実際には必要な補償が含まれていなかった。という事態にもなりかねません。

他には、クレジットカードや他の保険でカバーできている範囲の補償をサービスを重複して車の保険でも契約している場合も考えられます。

こんなことからも、車の保険プランのことでよくわからないことや疑問があれば、車の保険を取り扱っている代理店に直接相談してみることもおすすめです。

奈良県葛城市近辺のエリアにて、自動車の鈑金塗装や車検など、お車のメンテナンスのことならお気軽にお問い合わせください。

車の保険の相談についても無料で行っておりますので、わからないことがございましたらご連絡お待ちしております。

お問い合わせはこちらから

続きを読む

自動車保険で困ったことがあればご相談ください 2021年08月26日

ひとたび車の事故が起きれば、精神的、経済的ショックは計り知れません。

自動車保険は、あなたや家族を守ってくれる大切な補償です。

車を買った時に契約した時のまま、見直していないという人が多いのですが、是非大切な補償内容を確認してみてください。

保険会社の営業店や代理店などで、自分の自動車保険の内容はいつでも確認できます。

その中で必要だと思う補償について、更新時に見積もりを出してもらいましょう。

新規契約のときは、しっかり説明を聞いて、必要だと思う補償の見積もりを出してもらいます。

納得のいく補償、納得のいく保険料、そして納得のいくサービスを得られるかどうかが、自動車選びの大きなポイントです。

 

 

奈良県で事故車修理、保険を利用しての修理など車のキズへこみ修理は当店、庄田自動車鈑金 悠にお任せください。

庄田自動車鈑金 TEL:0745-48-6986 奈良県葛城市太田184-1

 

続きを読む

車の修理を安く済ませるにはリサイクルパーツの活用も 2021年08月20日

大切な愛車をぶつけてしまったとき、ボディに傷がついてしまったときはショックも大きく、気分も凹んでしまうものですよね。

ディーラーに見積もりを依頼したらとても高額な見積書が出てきてびっくりした!というのもよくある話です。

どうしても車の修理をできるだけ安く済ませたい!という場合は、街の民間自動車整備工場での修理をおすすめします。

できるだけ金額を抑えて修理を行いたい場合、見積もりの段階でその旨を民間自動車整備工場に伝えると、修理の方法を提案してくれたり、中古のリサイクルパーツなどを探して必要な部分だけしっかり修理してくれるため、低価格での修理が可能となります。

ディーラーでドア1枚を交換することを提案された場合でも、民間自動車整備工場では、状態の程度によっては叩き出しや吸引などを行って塗装するといった方法で、ドアのパーツを丸々交換することなく、効率的に低価格な修理を提案してもらえることでしょう。

もし車の修理が必要となった場合は、まずは大体どれくらいの金額が予想されるのか、見積もりをもらうことからはじめましょう。

奈良県葛城市近辺のエリアにて、自動車の鈑金塗装や車検など、お車のメンテナンスのことならお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

続きを読む

自動車に使われる塗料について 2021年07月20日

自動車に使用される鋼板は
技術改良が進んで年々厚みが薄くなってきています。
ボディーを軽量化することで
燃費をおさえることができるためです。

地球環境の保全がさけばれる昨今
自動車メーカーにとっても
「軽量化」は、大きなテーマとなっているわけです。

こうした自動車の軽量化は、鋼板の薄型化だけには限りません。
バンパーにはウレタン樹脂が使用され、ボンネットには強化カーボン繊維を選んだりと
例を挙げるとキリがないほど、多くのパーツで軽量化は進んでいます。

軽量化が求められる鋼板ではありますが
防錆効果を失ったり、高級感を損なっては意味がありません。
そこで、鋼板の性能をフォローするべく
耐候性を保つ工夫がなされています。
それは「塗料」によってです。

塗料が用いられているのは、鋼板のような「クルマの表面に見えるもの」だけではありません。
車体裏でも防錆効果を発揮する塗料もあります。

クルマが砂利道を走行すると、砂利がタイヤで跳ね上がって
クルマの底の部分を傷つけてしまうのですが
40年前では、その対策としてアスファルト溶液を用い
クルマの足回りに吹き付け塗装がおこなわれていました。

近年では、その部分も「塗料」が担います。
衝撃バッファー性の良い「アクリル系の塗料」が開発され
これが主流となっています。

奈良県葛城市にある「庄田自動車板金 悠」では
自動車の販売、車検、修理、保険などに対応しております。

お問い合わせはこちらから






続きを読む

エンジンの点検もご相談ください 2021年07月12日

車整備タイヤエンジン点検をお考えの方はご相談ください

定期的な点検が車の寿命を延ばす最善の方法です。

施工前に点検・修理に掛かる費用については、無料にてお見積もりを提示いたします。

 

 

奈良県で事故車修理、保険を利用しての修理など車のキズへこみ修理は当店、庄田自動車鈑金 悠にお任せください。

庄田自動車鈑金 TEL:0745-48-6986 奈良県葛城市太田184-1

続きを読む

スマホとつながる~常識を超える次世代の自動車~ 2021年06月18日

スマートフォンは、今ではすっかり
日常生活に欠かせない存在となりました。
GPSや重力センサー、カメラが内蔵されているものも多くありますので
自動車用のデバイスとして、ハードウェア的にも高相性なものです。

スマートフォンのナビゲーションアプリを
ビルトインのカーナビに替えて使っているという方も少なくないでしょう。
また、カメラや重力センサーの機能を活かして
スマートフォンをドライブレコーダーとして使うためのアプリもあり
「車×スマホ」の組み合わせは、これからもどんどん幅が広がると考えられています。

そのひとつとして「テレマティクス」という造語があります。
あまり聞きなじみのない言葉ですが
これは、通信(テレコミュニケーション)と
情報(インフォマティクス)を組み合わせた造語です。

テレマティクスにより、自動車に搭載したカーナビやスマホから
ネットワークを通じて情報サービスを受け取ることができるようになります。

たとえば、一台一台のクルマから上がってくる
渋滞状況や混雑具合などの情報を統合し
それをふまえた上で、最適なルートを案内してくれるといった感じです。

さらに進化したカーナビが、今後の一般的な仕様となるのかもしれません。
自動車が、技術によって「人」と「社会」により結びついた姿。
それが未来の自動車の姿になる日は、そう遠くないのかもしれません。

奈良県葛城市にある「庄田自動車板金 悠」では
自動車の販売、修理、板金、塗装、保険などに対応しております。
クルマに関することは、お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから

 

続きを読む

車検の相談を承ってます 2021年06月18日

車検代行業者などを通さずに車検を自分自身で行うユーザー車検などもあり、車検と一口に言っても様々な種類があります。

愛車を末永く大切にしたいという方は、プロである「オートガレージサクライ」にお任せください。

車の現状を把握した上で的確なメンテナンスを行うため安心・安全で車に乗り続けることができます。

また、ユーザー点検では補えない部分もプロの高い技術を活かして隅々まで点検可能です。

さらに、ご自身で点検を行わない分、手間暇が掛からないため車検に関する手続きや作業などに時間を割けない方にもおすすめです。

 

 

 

奈良県で事故車修理、保険を利用しての修理など車のキズへこみ修理は当店、庄田自動車鈑金 悠にお任せください。

庄田自動車鈑金 TEL:0745-48-6986 奈良県葛城市太田184-1

続きを読む

自動車を塗る~ソリッドカラーとメタリックカラー~ 2021年05月20日

自動車の塗装は、工業用塗料のなかでも特に
品質の要求が厳しく、高度な技術が求められるところです。

自動車の塗装部分の多くを占める外板(鋼板部)は
基本的に「①下塗り」「②中塗り」「③上塗り」の
3層の構成から成り立っています。

下塗りは、電気化学をベースとした「電着塗装」という塗装法です。
電着塗料は、付着力、防錆力に優れたエポキシ樹脂を水に分解したもので
その浴槽の中に車体を浸し浸けて、通電することで素材表面に塗膜を作ります。

中塗りは、自動車が走行中に、小石などによってキズが付き
錆が進行することを防ぐために施されます。
中塗りは、スプレー塗装によって、通常では35ミクロン程度の厚さに塗られ
140度程度で焼き付けられます。

上塗りには、大きく分けて2つのタイプの塗料があります。
まずは、白、赤といった、いわゆる着色顔料のみで構成された「ソリッドカラー」。
もう一つは、アルミニウム粉やマイカ粉などのフレーク顔料を含む「メタリックカラー」です。

上塗りには、硬さや耐候性、遮光性、遮熱性をはじめ
擦り傷に対する強度など、高度な品質が要求される部分でもあります。

奈良県葛城市にある「庄田自動車板金 悠」では
自動車の販売、車検、修理、塗装、保険などに対応しております。
クルマのことならなんでもご相談ください!

お問い合わせはこちらから

続きを読む
お見積りは無料です 鈑金・塗装 車検

ページ上部に戻る