1. ホーム
  2. 新着情報
  3. お車の保険内容を変更する前に考えること
新着情報

お車の保険内容を変更する前に考えること 2019年11月20日

車の保険は自賠責保険と自動車保険と大きく2つに分けることができます。自賠責保険(共済)は強制保険ともいわれ、契約が義務付けられているものです。自動車保険は任意保険とも呼ばれています。

自賠責保険に加入していないと運転することはできず、未加入の状態での運転は罰則があります。

次に、任意の自動車保険についてですが、契約の内容によって補償の内容が異なってきます。

近年は、インターネットの保険の契約更新や内容の変更ができるため、お手頃価格の掛け金のプランに変更される方も多いのではないでしょうか?

しかし、安さに魅力を感じてプランを選んでしまうと、年齢の若い方が運転されていた時に事故を起こした場合に補償されないプランやプランの内容自体に変更があり、継続更新したら補償内容が希望のものではなかったというケースも考えられるので、契約内容は必ず1つ1つチェックしてから契約をすることが必要です。

「次の保険の契約プラン、変更するか継続するかどうしよう」と悩まれていたら、奈良県葛城市の庄田自動車鈑金悠までお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから

お見積りは無料です 鈑金・塗装 車検

ページ上部に戻る